小紋屋 TOP

茶縞染織/紡ぎ・草木染め・機織り

染フェスで染色体験

2022.05.26 2022.05.26

筑波山麓近辺で活動している染色作家さんたちのネットワーク「染染CLUB」主催の染色イベント「染フェス」に参加してきました。
染め直したい服を持ち寄り、それぞれの染色方法を体験して再生させ、持ち帰るという企画です。染フェスで染色体験

今回は、
型染めの「ぷにの家」さん
栗染め・玉ねぎ染めの「futashiba248」さん
藍染めの「藍染風布」さん
という3組の染色家さんにご指導いただきながら、綿の手紡ぎ糸、手織りのコットンショール、10年近く愛用しているチュニックシャツをそれぞれの色で再生しました。染フェスで染色体験

栗染めと藍染めのグラデーションをしてみたり、藍染めをしたシャツに型抜き(抜染)してみたり。
どの染色も素人には簡単にはできない染めの手法ですし、それぞれの染色家さんたちのコラボも楽しめるという貴重な体験ができました。

ほんの少しの心残りは、藍染めでの色ムラです。
3年前(2019年)に、わた部のワークショップで天然灰汁発酵建の藍染めを体験していたのですが、もうすっかり手順を忘れておりました。
水分を含んでいるといい感じに思えたのですが、しっかり乾くと残念な仕上がりに。
次回があったら、こちらをもっときれいに「再生」してあげようと思います。

関連タグ