小紋屋 TOP

茶縞染織/紡ぎ・草木染め・機織り

ちゃんちゃんこを作りました

2022.01.16 2022.01.16

3年前から参加している地元の手仕事ワークショップで、綿入れのちゃんちゃんこを作りました。
生地を裁つときと仕立てはzoomによるリモート参加。ちゃんちゃんこを作りました

綿入れの時だけワークショップを主催してくださった「はんてん屋」さんにお邪魔して、手取り足取り(?)コツを伝授してもらいました。ちゃんちゃんこを作りました

最後の仕上げは自宅に戻ってから。着物の仕立てを生業とする母に教えてもらいながら、本日ようやく完成です。ちゃんちゃんこを作りました

ポンチョ型のちゃんちゃんこは、擦り切れがある大島紬(私が初めてのボーナスで買ったもの)をほどいて表地に、裏地は自分でお茶染めした木綿の晒し布を使いました。
中綿はワークショップの畑やメンバー宅で育てた自家栽培の和綿を使用。

予定されていたワークショップ日程に余裕があったので、だるま型のちゃんちゃんこも作りました。ちゃんちゃんこを作りました

こちらは「はんてん屋」さんで木綿生地を購入。リバーシブルで使えるように縞柄と無地を選びました。ちゃんちゃんこを作りました

母が現役の頃も半纏やちゃんちゃんこといった綿入れ仕立ても請け負っていたので、子どもの頃からなんとなく傍らで見ていたけれど、実際に自分の手で作るとなるとオロオロと戸惑うことばかりでなかなかスムーズにはいきません。

ともあれ、無事にワークショップも終了。
直接メンバーの方々と会うことはできなかったけれど、こういう楽しいひとときを過ごせたことだけでもありがたいです。

関連タグ